ブログアップしました_【外傷性肩関節脱臼】

外傷性肩関節脱臼

 

肩の関節は、大きな球(上腕骨頭)を小さな受け皿(肩甲骨関節窩)で受け止める形をしています。この構造は肩関節を動かすために大変都合が良く、広い範囲で肩・腕を動かす事ができます。その反面、安定性に欠け、 脱臼 しやすい関節であり、脱臼 の半数近くは肩関節で発生するといわれています。 ・・・

 

この続きは是非以下のリンクをご覧ください。

外傷性肩関節脱臼